In Gcolle, you can buy Japanese original digital data. We accept VISA and MASTER.
HOMEAboutShopping for downloadsFAQContact UsLogin
 Catalog » for men » Specifications Voyeur » Skirt » JK専門ストーカーの粘着パンチラ撮り vol.11 (4/4)
Customer's Page
new registration/Login
How to Buy
FAQ
Pickup Category
Categories
Languages
日本語 / English
My Wishlist
You have no items on your Wishlist
My favorite uploaders
Not registered.
Information
Conditions of Use
Operating Company
Contact Us

In Gcolle, your credit card information is protected by 128-bit SSL.
JK専門ストーカーの粘着パンチラ撮り vol.11 (4/4) SALE 800YEN
749YEN (TAX INC.)
JK専門ストーカーの粘着パンチラ撮り vol.11 (4/4)
Click to enlarge

商品説明日々出会うJKちゃんの中から特に無防備で無警戒な娘に目を付けて徹底的に付きまといます。
登校時間を調べてその時間に待ち伏せし、やってきたら何食わぬ顔で追跡して電車を待つ位置でスカート内の撮影を開始。
自分と同じ時間に電車を利用する人としか思っていないであろうJKちゃんのスカート内を連日撮影し、着けるパンツの種類からローテーションまで徹底把握するストーカー行為の記録です。

本シリーズ最終となる今回も被害者は同じ娘です。
今回の冒頭部もいつもの地下鉄ホームで背後へ接近していく場面から始まります。
眩しく輝く濃いめのピンクサテンのパンツを眺めながらやってきた電車に一緒に乗り込み、電車内でもスマホをじっと見つめる姿を横から捉えました。


前回分からカメラが変わったことで、今回もクリアな映像でお届けいたします。
強風にスカートをめくり上げられてお尻が丸出しになってしまったことなどへの教訓か、対策としてスカートを押さえる傾向が強くなってきました。
それでもその隙を突き、また逆に無風のときのノーガードを狙ってローアングルからの撮影でパンツを狙います。
(今回は顔が捉えられているシーンが特に少ないのであらかじめご了承ください)

13回目は普段よりやや遅めに駅へやってきたため、いつもの場所にはすでに人が並んでいましたのでその後ろに入ったこの娘に接近していってホーム中央付近で撮影を始めました。
改札フロアから降りてくるエスカレーターの真ん前になってしまい、人通りが割とあったのであまり無理なことはできません。
また、地下鉄ホームに吹く風に頼りがちになっており、それが無い場面でスカート内への挿し入れが甘くなってしまったのは反省すべき点となりました。

電車が近づいてきて次第にスカートがフワフワし始めます。
しかしこの日のこの娘は対応が早く、すぐに手で押さえてシャットアウト。
床のスクールバッグを取るために前屈みになったときもしっかり押さえたままでしたが、立ち上がって手を放した隙を突いてフワフワ浮いているスカート内のパンツをおさめました。

ところがその後もガッチリガード状態に戻ってしまい、すでに風が止んでいる乗車時のドサクサでパンツを捉えたものの、やや物足りない結果になってしまいました。
この日着けていたのはピンクのレースに縁どられた白のパンツ。
前回の冒頭部で着けていたものと同じパンツかもしれません。

続く14回目はいつもの柱の横での撮影です。
柱の陰になる位置なのでこの娘の足元にカバンを置き、真下からじっくりと撮り続けました。

しばらくしてスカートをモゾモゾやり始めたと思ったら、どうやらスカートをもう一折りしていたようです。
最初の状態でも十分短いと思っていましたが、さらに短くしたいということでしょうか。
ところがその後、スカートの裾を気にする様子を見せ、後ろ側だけ再びスカートを伸ばして結局元に戻してしまいました。
短くしたままなら見通しが良くなっていたのでやや残念ですが、真下から撮っているのでパンツはしっかり捉え続けています。

そして電車の接近とともに風が出てきましたが、やはりこの日も素早い対応、手で押さえて完全ガードです。
カメラの位置を変えたり、カバンを持ち上げたりしても状況が好転しそうな気配がなかったのでそのまま置いていましたが、この娘がしゃがんだときに手を放してしまいました。
そのため、前回のラストで着けていたハデな柄のパンツが食い込んだお尻がバッチリおさめられました。

本シリーズラストとなる15回目も同じくいつもの柱の横でスタートです。
前回は足元に置いたものの若干の遠さが感じられたため、微妙に角度を変えて深い位置からローアングルで撮影しました。
この位置ならパンツが見えっぱなしです。

しばらく良い眺めが続くものの、風が吹いてきたときの対応はいつにも増して素早く、しかもこの日は両手でお尻を押さえています。
しかし前回より足元に寄せたおかげで手で押さえられていてもパンツからお尻はしっかりおさめられていました。
また、押さえているのがお尻だけなので前も横もスカートはだんだんめくれ上がってきます。

そしてスカートが荒ぶる中、スクールバッグを取るために足元にあるカメラには気づかないままこの娘がしゃがみます。
パンツの縫い目までクリアに捉え、再び立ち上がっても風にめくられるスカートとそれを押さえる手の隙間からパンツを取り続けました。
最後にこの日一番の突風が吹き抜けましたが、スカートが押さえられていたためうまく活かせませんでした。
逆に前は全開にめくり上げられていたので、やってきた電車の乗客の中には丸出しのフロントを見ることができた人がいたのかもしれません。

この日着けていたパンツは前々回と同じ白地にピンクレースのパンツ。
可愛らしいパンツを最後に撮影できたのは良かったです。


全4編の短期シリーズでしたが、これでこの娘へのストーカー行為の記録も完結となります。
前回同様のクリアな映像で風にめくり上げられるスカートとパンツをご覧いただければ幸いです。
なお、1編目の商品説明に記載したように実際は約1年間撮影を続けていたことから膨大な未公開分があり、これらへのご要望も多数頂戴しておりますが、公開につきましては別途検討してまいります。


[動画データ]
13分30秒 / 1920×1080 / 30fps / 1.17GB(※) / mp4形式 (H.264エンコード)
※ 商品内に映像ダウンロード用URLが記載されております。
※ サイトのシステムの都合上、ダウンロードファイル名が「brmn245.zip」となっておりますが、zipファイルの内容は「brmn241/JK専門ストーカーの粘着パンチラ撮り vol.11 (4/4)」となります。

[画像データ]
SNSから取得した画像15点


・本商品には児童ポルノと定義される画像または映像は含まれておりません。
・本商品は実在する人物または実在する団体とは無関係です。
・本商品に付属の画像データは公開されたSNS上から独自に取得したものです。
・動画では顔、パンツにモザイク処理をしておりません。
・画像、動画等の転載を禁じます。

【Tags】  学生風 パンチラ 盗撮風 尾行 ストーカー ストーキング 制服 逆さ撮り 顔撮り
Product id 496552
File Name brmn245.zip
File Size 41.87 kB
Registration Date
Page View 13,862
For more information, please visit this webpage.
Consignors Info
Name:BORMAN
 All products
 Homepage
 Blog
 E-mail: b0rm9n@gmail.com
Self-introduction:
商品のzipファイル内にテキストファイルが入っておりますのでご購入後はそちらをご確認ください。
Gcolleウェブサイト上からのご質問には対応できない場合がありますので、お問い合わせ等ございましたら b0rm9n@gmail.com までご連絡くださいますようお願い申し上げます。
なお、本サイトまたは b0rm9n.net 以外の外部サイトに掲載されている商品解説等の内容につきましては、当方では関知しておりませんのであらかじめご了承ください。
また、販売はGDPの3サイトでのみ行っております。
Products from this manufacturer:
Questions
No qustion(s) at this time.
Add to Wishlist
need logon
PRODUCTS IN THIS CATEGORY
Quick Find
Keywords

Category
人気のタグ
Shopping Cart
0 items
月間ランキング
新着商品
DL RANKING
What's New?
VISA/MASTER/楽天銀行
We accept VISA/MASTER .
Gcolle supports to buy and sell your original digital creation (Only Japanese can sell a digital creation.)

Copyright © 2011 by Zworks inc. All rights reserved.